216

2009年にお台場を騒がせた1/1スケール ガンダムが帰ってくる、という事で観てきました。
建造中のガンダムを。

まだ脚だけでした 😉
とはいえ、建造中を観られるのは今だけ!

場所はまたお台場、湾岸道路を挟んでフジテレビの反対側になる建設中のダイバーシティ東京です。

2009年のときは1/1スケールときいてどうせハリボテのしょぼいだろーとあまり興味がわかず、展示終了間際ギリギリにやっと観に行くという感じでした。しかし、いざ観てみると細部までしっかり作り込まれた非常に説得力のある作りで驚きました。素材もガンダリウムなわけなく普通にプラスティックなんですが、しっかりと重量感がありオモチャではなく本物っぽさを感じたものです。

今回も脚だけとはいえ、その精巧な作りにみとれてしまいました。
ちなみに近くにトイレと自販機があるのである程度長丁場の撮影もいけそうです 😉
日曜の午後にいったのですが、流石に脚だけを見に来る人はそう多くなく、ゆっくりながめる事が出来ます。

この日に確認できたパーツは脚と腰と腕。

腕は櫓の中で組立中。

日曜だというのに作業をされていました。
人がいるとスケール感がでてかっこよさが増しますね。

この日はやたら空気が澄んでいて珍しく富士山がバッチリみえました。

 

One response


Do you want to comment?

Comments RSS and TrackBack Identifier URI ?


Comment now!