261

Apple Wireless Keyboardが唐突に動かなくなったので買い替えました。
壊れたApple Wireless Keyboardは発表されてすぐに買ったモデルなので5年弱使った事になります。キーボードとしては十分寿命を全うした感じかな。
とはいえ、外傷はまったくなくまだまだ使えそうな感じだったので残念ではあります 😥

Apple Wireless Keyboardは見た目はほとんど変わってませんがモデルチェンジされてるようです。旧型は単三電池を3本入れる必要があったのですが、新型は2本で動くようになってました。これはありがたいですね。bluetoothのコントローラが省電力になったのかな。
他にはキータッチが若干重く感じられますが、これは旧型がへたっていたから、かもしれません。
ファンクションキーのアイコンもちょこっと変化がありました。
本当に違いはそれぐらいのもの。

Apple Wireless KeyboardはノートPCのアイソレーションタイプのキーボードをそのまま持ってきましたという感じで、文章をガシガシ書くにはちょっと頼りないのだけれど、コンパクトでデザインが良いので気に入ってます。

また5年ぐらいもってくれると良いな。

Comment now!
















Trackbacks