326

Dead Space3がでるこのタイミングでDead Space2をプレイ、最後までたどりついたので簡単に感想を。

Dead Space1はXBOX360でプレイしましたが今回はPC版。
VSYNC ONだと30fpsしかでませんが、OFFにすると60fps超でぬるぬるあそべます。ただあまりスピード感のあるゲームではないので30fpsでモーションブラーがガッツリかかった画面で雰囲気を楽しむのもアリだとおもいました。
アンチエイリアスはゲーム内に設定があるのですがナゼかかからなかったので、ドライバ側でFXAAをかけてプレイ。
2年前のゲームですが画面のクオリティは大変美しく満足いくレベルでした。

日本語化も日本語用のリソースを探してくれば可能です。

ゲーム内容は暗く狭い場所を探索し、徐々に武器やスーツをパワーアップして進んでいきます。
私は暗闇の中を懐中電灯片手に進んでいく感覚が好きで前作はかなりお気に入りのゲームでした。今作も前作同様に暗闇と狭い場所、そしてあからさまに何かが起きそうな雰囲気、やっぱりこのなかを進んでいくのは楽しい。

基本的に前作を踏襲という感じなので、楽しさは保証されているのですが、逆に言うと目新しさというは殆どないということでもあります。
武器や敵も前作から引き続き登場するものが多いので、武器の効率的な使い方や敵の処理方法なんかがすでにわかっちゃっているんですよね。
この点は残念でした。

ストーリーは完全に前作の続きなので、Dead Space1からプレイしたほうが楽しめると思います。

前作は敵の部位破壊に意味をもたせる戦略性や、画面にヘルス等のゲーム的なインジケーターを表示させない取り組みなど、先進性を感じさせるゲームという印象でしたが、今作は良くも悪くもあまり進化を感じさせない出来でした。

まとめると、

  • 前作とあんまり変わってない。
  • 変わってないから安心して楽しめる
  • 変わってないから目新しさはない
  • やるなら1もセットで

と言った感じ。

今から買う場合、価格も安いのでホラーゲームやグロ表現が苦手じゃないってひとにはオススメです。

Comment now!
















Trackbacks